世界王者~新時代の役割~

国内プロボクシング界は、2人の世界王者を擁する帝拳(本田明彦会長)が、4月8日のトリプル世界戦(東京・両国国技館)を発表して“いよいよ”という感じなりました。

WBC世界バンタム級王者・山中慎介(30=帝拳)とWBC世界フライ級王者・五十嵐俊幸(29=同)の防衛戦、三浦隆司(28=同)の世界挑戦、ですが、私が“いよいよ”としたのは、8人となった日本人世界王者がそれぞれ、2013年に何を果たすべきなのか、との役割が問われる一年が“いよいよ”始まった、という意味からです。

そうした見方をしてみると、五十嵐vs八重樫東(大橋)、山中vsマルコム・ツニャカオ(真正=フィリピン)の防衛戦にも“工夫”が感じられます。

日本人対決となる五十嵐の相手の八重樫は、いまさら言うまでもなく、井岡一翔(井岡)とのWBC&WBA世界ミニマム級王座統一戦(2012年6月20日=大阪・ボディメーカーコロシアム)に敗れた元WBA世界ミニマム級王者です。

今年1月5日の再起戦(東京・後楽園ホール)をKO勝利で飾った八重樫が、打倒・五十嵐で再び、頂点を目指す好カードですが、王者陣営側に見られるのが、単なる防衛戦ではなく、観客が希望する意味のある防衛戦を! の意向です。

山中にもそれは感じられます。相手のツニャカオ(元WBC世界フライ級王者)は、12年12月22日のWBC世界バンタム級挑戦者決定戦(神戸市立中央体育館)でクリスチャン・エスキベル(メキシコ)を7回TKOに下して挑戦者の権利(指名挑戦者)を勝ち取りました。

山中は11年11月、WBC世界バンタム級王座決定戦でエスキベルに勝って王座を獲得していますが、初防衛戦(12年4月)で元世界2階級制覇王者ビック・ダルチニャン(オーストラリア)を撃破、V2戦(12年11月)でも元WBC世界スーパーフライ級王者トマス・ロハス(メキシコ)を左ストレート一撃、衝撃的なKO勝ちで下しており「西岡後継」の最短距離に立つファイターです。

ファンが、世界が、何を望んでいるかを見据えて・・・

常々「強い相手を・・・」と願う山中ですが、2度の防衛戦でいずれも元世界王者を下し、有限実行で突き進んでいます。胸中に“いずれはラスベガスの舞台で!”という悲願があるなら、目の前のツニャカオ戦、V3戦も元世界王者の難敵となりましたが、意地でも勝たなければならない一戦、という意味で見応え十分の戦いとなるのではないでしょうか。

もう一つ、その動向から目が離せなくなったのが、WBA世界ライトフライ級王者となった井岡です。

昨年12月31日に井岡が、WBA世界ライトフライ級“絶対”王者ローマン・ゴンザレス(ニカラグア)の同級スーパー王者昇格で空位となったWBA世界ライトフライ級王座をホセ・ロドリゲス(メキシコ)と争った(井岡の6回TKO勝利)際、試合を管轄するWBAから、この試合の後、90日以内にゴンザレスと対戦するよう、通達を受けました。

これを受けて井岡陣営が、ゴンザレス側との交渉を開始した、との話が関西から伝わってきていますが、今春にもこのカードが実現すれば、ファン垂涎のビッグマッチの実現となります。

“小さな巨人”と呼ばれるゴンザレスは07年5月、帝拳とマネジメント契約を結び、翌08年9月にWBA世界ミニマム級王者・新井田豊(横浜光)=当時=にチャレンジ(ゴンザレスのTKO勝利)したことなどで知られています。

これまで負けなしの34戦全勝(28KO)の戦績を誇るゴンザレスと、やはり負けなしの11戦全勝(7KO)で日本人選手では最短の2階級制覇を達成した井岡との対戦は、大きな話題となること間違いなし! でしょう。

つまり、山中にしろ井岡にしろ、あるいはWBA世界スーパーフェザー級王者・内山高志(ワタナベ)にしろ、2013年、彼らに課せられた課題、役割は、単なる防衛戦を行うことではなく、何をファンが、世界が望んでいるか、を見据えた、例えば他団体との王座統一戦、または西岡後継、海外でも評価される対戦、といった類のものです。

その分、一戦々々が厳しく、王者にとっては過酷なものになることは間違いありませんが、それがホンモノを求める時代の要請というものではないかと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

佐藤 彰雄

Author:佐藤 彰雄
◆生年月日 
1944年(昭19)8月生まれ
◆出身 
神奈川県
◆プロフィール
スポーツニッポン新聞社在職中は運動部記者として大相撲、野球、ゴルフ、ボクシング、格闘技などを幅広く取材・執筆。
現在はフリーの立場でボクシングを中心に取材活動を続けている。
ゴルフのマスターズなど海外取材経験も豊富。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ランクアップにご協力下さい
↓↓↓↓クリック↓↓↓↓
QRコード
QR