FC2ブログ

「字幕版」か「吹き替え版」か?

映画好きの友人との雑談で「字幕版」と「日本語吹き替え版」の話になりました。

友人が言います。

〈吹き替え版でもいい映画と、どうしても字幕版でなくては・・・に分かれると思うんだよな。このあたりの微妙な匙(さじ)加減を、つくる側は重視するべき、軽く考えてはいけないと思うな〉

例えば・・・と言って友人は、ハワード・ホークス監督の米西部劇「リオ・ブラボー(Rio Bravo)」(1959年4月公開)を挙げました。

ジョン・ウェイン主演の「リオ・ブラボー」は、理屈抜きに楽しめる痛快西部劇、という点で名作「駅馬車」(ジョン・フォード監督=1940年公開)や「荒野の決闘」(ジョン・フォード監督=1947年公開)「OK牧場の決斗」(ジョン・スタージェス監督=1957年公開)などと並んで西部劇の歴代傑作ベスト10に入ってくるでしょうし、私も好きな西部劇の一つです。

彼が「リオ・ブラボー」を出してきた時点で言わんとすることは分かります。

某日、テレビでこの映画が放映され、彼は何度観(み)ても・・・とテレビの前にかじりつきましたが、不運にも日本語吹き替え版と分かり、ガックリして観る気を半減させた、というのです。

〈分かるだろ。声優がどんなにジョン・ウェインのイメージを損なわないように熱演しても、そりゃ、興醒めだよな。リッキー・ネルソンがジョン・ウェインにライフルを投げて渡すシーン。最後のジョン・ウェインとアンジー・ディキンソンの無骨な愛のシーン。これを日本語でやられちゃ~だよな〉

まったく。確かに・・・です。ところで「ライフルと愛馬」はまさか、日本語吹き替えじゃなかったろうねェ。そりゃ、まあ、そこだけは突然! といった形でトーンが変わり、原語(元の言葉)になっちゃうんだけどね。それがまた、わざとらしくて良くないんだよね。

原語の感性を失いたくない~吹き替え版

メキシコとの国境に近いテキサスの町「リオ・ブラボー」で取り囲む敵に立ち向かう保安官ジョン・T・チャンス(ジョン・ウェイン)を中心にアル中の保安官補佐デュード(デーン・マーチン)、牢屋番のスタンビー老人(ウォルター・ブレナン)、さらに早撃ちの若者コロラド・ライアン(リッキー・ネルソン)らが結束を固めて銃撃戦を繰り広げます。

無骨な男どもに・・・というより、無骨なテキサス男のチャンスに恋心を燃やす女賭博師でダンサーのフェザーズ(アンジー・ディキンソン)が花を添え、魅力的な脚線美を披露して観る側の心を癒します。

全編を通して不気味に流れる「皆殺しの歌」。そしてディーン・マーチン、ロック歌手のリッキー・ネルソン、とくればその歌声が聞きたいもの、それに応えてくれたのが、2人で歌う「ライフルと愛馬」でした。

随所にこういう、迫力ある銃撃戦のほかに、恋あり、歌あり、の見どころ、聞きどころ、を盛り込んだこの映画にやはり、日本語吹き替えは似合わないでしょうね。

映画ファンは、その心理として自分が大事にしたい映画には、独特のこだわりを持つもののようで、その傾向は概して頑固です。

が、が、が・・・この話とは別に最近、家のテレビで映画を観るとき、字幕版の場合、加齢による視力の低下のせいか、画面の下部に出る台詞が読みにくく、読み切らないうちに次の場面に移ってしまうとか、こりゃ、ひょっとして画面の下部より、画面の右横に縦に出してくれたほうが読みやすいのでは? など、どうも字幕版がすべてに良いのだ、という考えが薄らいできつつあるような気がするのですね。

だからといって、様々な視聴者がいるテレビの場合は、日本語吹き替え版がベストかというとそうでもなく、一方には、最近はどうも耳が遠くなったようで・・・などという、字幕のほうがいいね、などという友人もいて、ものごと万事、すべてに良し、とはなかなかいかないようです。

とはいえ、この「リオ・ブラボー」やビリー・ワイルダー監督のお洒落なコメディー「お熱いのがお好き」(1959年公開)など、どうしても字幕版でなければ収まりがつきにくいものもあります。

「お熱いのがお好き」で好演したマリリン・モンローのキュートな言葉のイメージを声優さんがカバーするのは、どう考えても至難の技のような気がします。

字幕版にするか、日本語吹き替え版にするか-。

その判断は、簡単なようで結構、難しいものがありますね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 彰雄

Author:佐藤 彰雄
◆生年月日 
1944年(昭19)8月生まれ
◆出身 
神奈川県
◆プロフィール
スポーツニッポン新聞社在職中は運動部記者として大相撲、野球、ゴルフ、ボクシング、格闘技などを幅広く取材・執筆。
現在はフリーの立場でボクシングを中心に取材活動を続けている。
ゴルフのマスターズなど海外取材経験も豊富。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ランクアップにご協力下さい
↓↓↓↓クリック↓↓↓↓
QRコード
QR