FC2ブログ

良き飲み仲間とのひととき~パートⅥ

12月の某日-。

行きつけの「呑み処(どころ)」で焼酎のお湯割りをチビリチビリとやっているとカウンターに1枚のメモが置かれました。

〈12月23日の土曜日。「M楼」にて午後4時~〉

メモに書かれた文字。そうです。日ごろ、ここに集まる常連客の忘年会のお知らせです。

師走の慌ただしさに何かと追われ、飛ぶように過ぎ行く日々。ああ、もうそんなときなのか・・・メモを差し出した店主のCちゃんママともども、ときの流れの速さを“怖いくらいだね”と嘆きつつ、天皇誕生日の日~12月23日を迎えました。

会場の中華料理店「M楼」は、昨年の忘年会でも利用しており、料金が安くて量が多いのがウリの店。そこの円卓に、昼食を控えてお腹を空(す)かせ、さあ、たっぷり呑んで食べようか、という面々が集まりました。

大手出版社を定年退職して今は少々の余裕ができ、得意とする落語のうんちくと、持ち前の毒舌にますます磨きがかかった感じのMちゃん-。

北海道は室蘭出身の硬派でロマンチストのTちゃん。いつまでも昭和の男から抜け出せず、カラオケのお得意は、実に五輪真弓の「恋人よ」とあって、どうにも似合わネーなあ、とからかわれますが、本人は大真面目-。

そして歌自慢のAさん-。十八番(おはこ)の山本譲二「奥入瀬」は、常に90点台を連発しており、最近は加山雄三に固執して「海・その愛」を〈海に~抱かれて お~とこならば~〉と声量豊かに熱唱。相変わらず、この人が歌った後は、続くものがいなくなり、困った人ぶりにますます拍車がかかっています。

こうした、一筋縄ではいかない、個性的な男たちの丁々発止を交通整理するCちゃんママのご苦労も大変なものとお察ししますが、この日の忘年会には女性2人も参加して、男たちの角を丸める役目を果たしてくれて約2時間、良きひと時を過ごすことができました。

さて・・・「M楼」を後にした面々は、行きつけの「呑み処」に戻り、本番はこれから、いった意気込みです。

カウンターは「人生の交差点」

抱える仕事などで忘年会に参加できなかった常連組も、徐々に集まってきてカウンターは次第に満杯状態となり、店内に外の寒さを吹き飛ばす熱気が立ち込め始めたころ、ビッグなサプライズが勃発しました。

毒舌Mちゃんの顔の広さを象徴するかのように、彼の友人だという女性ジャズシンガーのCちゃんが、東京から駆けつけて輪に加わったのです。

歌自慢の困った人Aさんにとって幸いだったのは、彼女が到達する前にひと通りの歌を歌い終わっていたことでしょうか。

プロ・シンガーのCちゃんに歌ってもらうということは、こちらからはお願いできませんが、彼女はニコやかに、あくまでざっくばらんに自らマイクを握ってくれたのです。

そのうちのひとつ。山口百恵の「さよならの向こう側」-。

プロというのは凄いですね。

「何億光年 輝く星にも・・・」の滑り出しで思わず、鳥肌が立つほどの感動に見舞われ、そして後半の「あなたの燃える手 あなたの口づけ あなたのぬくもり あなたのすべてを きっと私 忘れません 後ろ姿 見ないで下さい」と来たとき、またまた思わず、目頭を熱くしてしまうほどでした。

彼女に話を聞くと、しばらく地方を回ってきて帰京、Mちゃんの誘いに“来ちゃいました”とこの店に駆けつけ、またまた年末・年始は、まざまなところに出向いてジャズを披露するとのことでした。

日ごろ、常連客によって(もちろん店主の意向もあって)店の雰囲気がつくり上げられ、私たちは、そんな心地よさの中で次第に酔いながら、心地よい時間を過ごすわけですが、店のカウンターというものは、つくづく〈人生の交差点〉だなァ、と感じます。

突然、思いもかけなかった女性ジャズシンガーと出会い、凄い歌を聴かせてくれて、点と点が点線で結ばれた程度の交流が生まれます。

「呑み処」のカウンターは、ただ酔いつぶれて突っ伏す場だけではなく、様々な人と出会い、少しの間であっても、長年の友であるかのように会話を交わせる場なのですね。

「皆さんのおかげです。皆さんが場をつくり上げてくれている」とCちゃんママ。が、それを呼び込んでいるのは店主の力です。

・・・であることはだね。この店の一番の変人はママ、ということになるぜ。

女性ジャズシンガーを横に座らせたMちゃんの毒舌は、ますます冴えわたり・・・そして、今年も残り少なくなりました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 彰雄

Author:佐藤 彰雄
◆生年月日 
1944年(昭19)8月生まれ
◆出身 
神奈川県
◆プロフィール
スポーツニッポン新聞社在職中は運動部記者として大相撲、野球、ゴルフ、ボクシング、格闘技などを幅広く取材・執筆。
現在はフリーの立場でボクシングを中心に取材活動を続けている。
ゴルフのマスターズなど海外取材経験も豊富。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ランクアップにご協力下さい
↓↓↓↓クリック↓↓↓↓
QRコード
QR