FC2ブログ

大坂なおみの快挙の裏に…

9月13日の日曜日午前-。

米国から凄い朗報が舞い込んできました。

熱戦を展開させているテニスの「全米オープン」(米ニューヨーク州=ビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンター)。第13日(9月12日)に行われた女子シングルス決勝(日本時間同13日午前5時~)で日本の大坂なおみ(22=日清食品)が2018年に続き2年ぶり2度目の優勝を飾ったのです。
決勝戦はWOWOWが中継

大坂の4大大会制覇は、2019年の全豪オープンを加えて、アジア選手として史上最多となる3度目-。

元世界ランク1位(現27位)の強豪ビクトリア・アザレンカ(31=ベラルーシ)相手に1-6、6-3、6-3の勝利。テレビの画面で試合内容を観ていて思ったことは、大坂の落ち着いた安定感だったでしょうか。

相手に左右に振られ1-6と落とした第1セット。日ごろ、印象に残る大坂だとラケットを投げたり、不機嫌そうな顔をしたり イラついた動作が見られたものでしたが、冷静に本来の姿を取り戻して第2セットを取り、勝負の最終第3セットは、5-3からのチャンピオン・ゲーム、ラリーの応酬からアザレンカのミスを誘い決着をつけました。

第2セットでは、持ち前のパワフルな弾丸サーブで連取するなど“剛”が光って勝利を得ており、第3セットの大事な場面で見せた“柔”は、観る側に大坂という選手のメンタル面の成長、広くなった懐を感じさせてくれました。

テニスプレーヤーを含んで個人競技に生きるアスリートたちは、それぞれがユニークです。出産後、2018年から復帰したアザレンカは、母親になった心境を聞かれ「私は母親である前にテニスプレーヤー。だからここに戻って来た」と利かん気の強さを全面に押し出します。

アジア人最多3勝の栄光とともに
 
対して…今回、大坂を注目させたのは、この言葉しかないですね。

私はアスリートである前に一人の黒人女性です

「全米オープン」の前、米ニューヨーク州で開催された「ウエスタン・アンド・サザン・オープン」の第5日(現地時間8月26日)、女子シングルス準々決勝に勝利(4強に進出)した大阪は、こう言って同オープンを棄権することを表明しました。

米国では白人警察官の黒人への暴行死亡事件をきっかけに抗議デモが全米に拡大しつつあり、この8月23日(現地時間)にも、黒人男性が警官に背後から銃撃される事件があり、そうした一連の人種差別行為への抗議-。

大坂は1997年(平8)10月16日、大阪府で誕生しています。父親がハイチ系米国人、母親が日本人。22歳になった昨年の誕生日時に国籍選択で「日本人」を選んでいます。日本人が〈黒人女性です〉といって立ち上がった人種差別への抗議は、もちろん注目され、大会主催者もその意思を受け入れて大会を1日休んで大坂を説得、棄権回避に至っています。

「全米オープン」出場に際し大坂は、黒人差別の被害者となった人々の名前を入れた黒マスクを7枚つくり、試合以外のところで常に着用するという抗議を行っています。

アスリートたちの人種差別への抗議といえば、プロボクシングの元世界ヘビー級王者ムハマド・アリ(米国=故人)を思い出します。ベトナム戦争が次第に激化しつつあった1960年代半ば。「白人が始めた戦争になぜ黒人がいかなきゃいけないんだ」「ベトナム人に銃を向ける理由がない」などなど…で徴兵拒否-。

またネルソン・マンデラ氏(故人)が、黒人で初の大統領となった1994年の南アフリカ共和国。依然として根深い「アパルトヘイト」(人種隔離政策)に向けて1995年、自国開催となったラグビーの第3回ワールドカップの場を利用し、南ア代表「スプリングボクス」の快進撃を力として、国を無差別の熱狂の渦に巻き込んでいく、という出来事もありました。

これは米映画「インビクタス(Invictus)/負けざる者たち」(2009年製作=クリント・イーストウッド監督)でも描かれ、知られています。

スポーツの場がそうした抗議の場になることの是非はもちろんあるでしょう。が、少なくとも大坂がしたことが無駄にならないような社会が出来上がることを願いたいものですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 彰雄

Author:佐藤 彰雄
◆生年月日 
1944年(昭19)8月生まれ
◆出身 
神奈川県
◆プロフィール
スポーツニッポン新聞社在職中は運動部記者として大相撲、野球、ゴルフ、ボクシング、格闘技などを幅広く取材・執筆。
現在はフリーの立場でボクシングを中心に取材活動を続けている。
ゴルフのマスターズなど海外取材経験も豊富。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ランクアップにご協力下さい
↓↓↓↓クリック↓↓↓↓
QRコード
QR