FC2ブログ

タイガー・ウッズの自動車事故

まったく…今の世の中、本当に予想さえしないことが起きるものです。

その出来事が伝えられたのは、2月24日朝のテレビ各局のニュース・情報番組で、でした。

米男子ゴルフのスーパースター、タイガー・ウッズ(45=米国)の自動車事故です。

聴いていて一瞬、耳を疑い、エッ! タイガーが? と驚き直しました。速報とあってその段階で詳細は分かりませんでしたが、翌2月25日付のスポーツ新聞各紙で大々的に報じられ、改めて出来事が大事故だったこと、タイガーゆえになぜタイガーなの? と驚きが倍増されました。

新聞報道によると-。

タイガーは2月23日午前7時(日本時間同24日午前零時)過ぎ、米カリフォルニア州ロサンセルス近郊で乗用車を運転中に単独の事故を起こした、とありました。事故の原因は現段階で不明とされています。

気になる復帰の可能性

道路を飛び出して横転、ボンネットが歪んで開くなど大破した車の写真が掲載され“これは大事故”と思わせます。では運転者のタイガーはどうだったの? が最大の焦点。同日の新聞では、タイガー関係者の発表として右脚の粉砕骨折、他に右スネや足首の手術を受けたこと、などが報じられました。

まあ、タイガーの自動車事故は、今に始まったことではなく、知る人は“またかよ”の感もあります。

2009年11月27日、自宅近くのフロリダ州オーランド郊外を運転中に消火栓と木に衝突したり、2017年5月29日には、居眠りの違法運転容疑で逮捕されたり、もっとも居眠りに関してタイガーは「鎮痛剤と抗不安薬の副作用」と釈明しましたが…。

他にも世間を騒がせた不倫騒動など、山あり谷ありの人生ながら、ゴルフ界のスーパースターは、ゴルフで汚名をそそぐしかなく、低迷を乗り越えて2019年の「マスターズ」で復活優勝を遂げたときは、やはり「腐っても鯛」-メジャーにはタイガーが似合う、と喝采を浴びました。

…であれば、今回の事故、果たして復帰の見通しは立つのか、が今後の最大の焦点となります。不幸中の幸いとして命に別状はなく、2月26日付のスポーツ紙は、ロイター通信発として手術に関わった複数の整形外科医の診断「復帰するまで最短1年」のコメントを掲載しました。

簡単に1年といっても、タイガーは既に45歳。第一線のトッププロとして若くはなく、復帰に陰りも見られます。

まったく、こんな不注意で…と思いますね。タイガーには、まだまだ頑張ってもらいたいものなのに…です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 彰雄

Author:佐藤 彰雄
◆生年月日 
1944年(昭19)8月生まれ
◆出身 
神奈川県
◆プロフィール
スポーツニッポン新聞社在職中は運動部記者として大相撲、野球、ゴルフ、ボクシング、格闘技などを幅広く取材・執筆。
現在はフリーの立場でボクシングを中心に取材活動を続けている。
ゴルフのマスターズなど海外取材経験も豊富。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ランクアップにご協力下さい
↓↓↓↓クリック↓↓↓↓
QRコード
QR