日本人選手にほしい“意識改革”

2012年の国内女子プロゴルフ(JLPGA)ツアーが、いよいよ幕を開けました。きょう3月2日に沖縄で開幕した「ダイキン・オーキッド・レディース」(琉球GC)です。

この大会を皮切りに今季のJLPGAツアーは、昨季より1試合増の35試合が行われますが、ここ2年連続して賞金女王の座を獲得、3年連続を狙う韓国のアン・ソンジュ(24)に対し、日本勢がどう包囲網を敷き、ストップ・ザ・アン(とともに打倒・韓国勢!)の意地を見せるかが、大きなテーマとなりそうです。

韓国勢の躍進はこのところ、本当に顕著で2010年は、アン・ソンジュが勝った7月の「スタンレー・レディース」(静岡・東名CC)で、1985年に韓国の具玉姫が初勝利を挙げて以来、韓国勢による日本での勝利が通算100勝目となり、また、昨年2011年は、開幕戦の「ダイキン・・・」をいきなり朴仁妃(韓国)が制したのを皮切りに全30試合(4試合が自粛・中止)で8勝を挙げ、日本人選手には見られない強さを誇示しました。

ここで「自粛・中止」という言葉が出てきたので、ちょっと振り返ってみたいと思います。

昨年3月6日、開幕戦の「ダイキン・・・」は、無事に終了しましたが、直後の3月11日、日本は未曾有の大震災に見舞われました。ツアーの日程は、開幕第2戦の「ヨコハマタイヤPRGAレディース」(高知・土佐CC)が3月11日開幕となっており、当然これは開催中止となり、この大会を含む4試合が「自粛・中止」となりました。

選手たちはこの間、日本の一大窮地に「今、自分たちに何が出来るのか」を模索、ゴルフどころではないだろう、という思いに悩みもしたようですが、しかし、その道のプロたちは、ゴルファーに限らず、野球選手にしてもサッカー選手にしても、自分のプレーを通して被災者(あるいは被災地)に勇気と希望が与えられれば・・・という気持ちを再確認しつつ、自分自身の希望をもそれに見出しながら、それぞれグラウンドに散っていきました。

JLPJAツアーでいうなら、4月15日開幕の「西陣レディース」(熊本・熊本空港CC)から試合は再開されました。約1カ月ぶりにトーナメント会場の空気、心地よい緊張感に触れた選手たちは、3・11以前には、特別に感じることもなかった、試合ができるという喜び、嬉しさ、ありがたさ、を心の底から、あらためて感じたことと思います。

思い出せ! 試合ができる喜びとありがたさを!

話は変わりますが、先に開かれたスポーツ振興支援と国民の体力づくりを考える異業種交流勉強会「第20回スポーツニッポンフォーラム」で、パネリストとして出席したプロゴルファーの芹沢信雄、村口史子両氏は「飛び出せヒーロー&ヒロイン」~ゴルフ界を取り巻く危機感と新たな風~というテーマの討論の中でこう話しています。

芹沢氏「今の日本の選手は恵まれ過ぎているという点があると思いますね。(中略)ジュニアの選手はほとんどが(スポンサー&メーカー)契約ですから。今、出ている若手学士プロは全員、契約がありますから。プレーするのに不安がない。もし、怪我をしたらどうしよう、などという危機感がない」

村口氏「日本人選手は、といえば、ジュニアから一緒に上がってきて横並び、友達感覚でトーナメントやってる感じですね。優勝争いをしている選手同士が話をしているのをみると、エッと思っちゃいます。(中略)ゴルフ以外のところできっちり自分を持つというところが日本人選手に必要ですね」

強い韓国選手と比べるなら、母国の小規模なツアーだけでは生計を立てるのが難しい彼&彼女たちは、退路を断ち、家族ぐるみで米・日のツアーに飛び込んで行きます。

そして彼&彼女たちは、なぜ今、異国のその場にいるのか、の意味をしっかりと把握し、家族のために、勝つための試合に徹します。そんな彼&彼女たちに、負けても次があるから、と安易な考えの選手が勝てるはずもないでしょう。ハングリーが生む強さは、すべてのスポーツに共通するものなのです。

本当にときの経つのは早いもので、あれからもう一年・・・。日本の選手たちは“ノドもと過ぎれば・・・”ではなく、試合がなくなったときの気持ち、再開されて再び試合ができるようになったときの気持ち、を思い出して忘れず、一試合一試合、次がないつもりで粘り強く、勝利に向かってもらいたいものだ、と思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 彰雄

Author:佐藤 彰雄
◆生年月日 
1944年(昭19)8月生まれ
◆出身 
神奈川県
◆プロフィール
スポーツニッポン新聞社在職中は運動部記者として大相撲、野球、ゴルフ、ボクシング、格闘技などを幅広く取材・執筆。
現在はフリーの立場でボクシングを中心に取材活動を続けている。
ゴルフのマスターズなど海外取材経験も豊富。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ランクアップにご協力下さい
↓↓↓↓クリック↓↓↓↓
QRコード
QR