繰り返される高齢者たちの山岳遭難事故

行きつけの飲み処(どころ)でのんびりと、芋焼酎のお湯割りを飲(や)っているとき、その夜はお客さんが少なく、すいていることもあって、カウンターの中でアルバイト女性のNちゃんが下を向いて、何やら本をパラパラとめくっていました。

ファッション系の本でも見ているのかなァ? とのぞき込むと何とその本は「丹沢」のガイドブックでした。
へェ~! 趣味は山! ひょっとして流行(はやり)の山ガール?

神奈川県の北西部に位置し、山梨県にもまたがる「丹沢」は、最高峰が蛭ケ岳の1673メートルと低い山塊ですが、タフな尾根、深い沢を備えており、私が中~高校生だった1960年(昭35)前後、私もそうでしたが、谷川岳とか、いずれは北アルプスへ・・・などの夢を描く10代の若者たちが“入門編”として結構、入山していたものでした。

その年代、中でも人目を引いていたのが、西丹沢の難しい沢に入る人たちでした。彼らは決まって親父のお古なのか、背広の下に着る古チョッキを着て、肩にはザイルをかけ、腰にはカラビナやハーケンなどぶらさげてガチャガチャさせ、足元は何と下駄履きで入山し、沢登りに移るときは草鞋(わらじ)に履き替えるという、彼らにとっては「バンカラ」というダンディズムを山に持ち込み、何ともディープな彼らの世界をつくり出して、登ったり、滑って滝つぼに落ちたりしていました。

まあ、私にも「丹沢」には、その種の思い出があるものですから、どうにもNちゃんのイメージと、行ってみたいという「丹沢」のイメージが合わず、複雑な思いがしたものでしたが、いろいろと話を聞いてみると「山ガール」を自称する人たちが目指すものは、別にカラビナをガチャガチャさせて岩だとか沢だとかを登ることを第一とするのではなく、まあ「丹沢」で言うなら、一般的で安全な大倉尾根あたりを、これが一番大事なことなのだそうですが、カラフルでカッコいい登山ファッションに身を包み、いい汗をかきながら、さっそうと山歩きを楽しむこと、なのでした。

ブームが油断を生む怖さ

フ~ン、じゃ、ちなみに・・・と、Nちゃんに聞いてみました。
「雪山讃歌」って歌、知ってる? と。

雪よ岩よ われらが宿り
俺たちゃ 街には住めないからに

懐かしいですねェ。「いとしのクレメンタイン」のメロディーで歌われたダーク・ダックスの「雪山讃歌」は、私たちが若いころ、多くの人たち、それもハイカーたちが口ずさんだものでした。もっとも、西丹沢に好んで向かうような、バンカラな沢クライマー連中には、こうした健康的、かつ優等生的な讃歌は、恥ずかしさも先に立ち到底、受け入れ難いものだったようですが・・・。

で、Nチャン。何それ? 街に住まなきゃ、イミなァ~い! いやはや、かみ合うところなどまったくなく、今どきの山ガールに聞いたのが間違いでした。

前置きが長くなってしまいましたが、ここで書きたいことは、昨今の山岳遭難事故の多さ、それも高齢者の遭難の多さ、についてです。

GWの連休中にも、北アルプス(長野県)の白馬岳で北九州市の医師ら、63~78歳の男性6人が全員死亡したほか、爺ケ岳で62歳の女性が死亡しています。新聞報道によると管轄の長野県警は、男性6人の死亡に関し、軽装による「低体温症」を明らかにしています。

この季節の登山に注意が必要なことは常識的となっています。つまり、街は既に初夏、しかし、山の麓は春、山の中はまだ冬、と難しい気象条件下にあるからです。6人が死亡した白馬岳周辺も、午前中は晴、午後から吹雪、夜は強風も加わって大荒れ、と刻一刻、大きく変わる天候だったようです。

こうした事故が起きるたびに、例えば09年秋、鹿児島県境にある霧島連峰の「韓国岳」(1700メートル)に家族で登山中、小学5年生の少年が行方不明になり、数日後に「低体温症」で死亡しているのが発見された、という痛ましい事故などが思い出されます。

不可抗力の事故だったのか、あるいは、準備や心構えが整っていれば避けられた事故だったのか・・・山ガールや高齢者の登山志向は結構なことですが、ブームに乗って起きる、あまりに無知、準備不足、初心者的な事故は、何としても避けたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 彰雄

Author:佐藤 彰雄
◆生年月日 
1944年(昭19)8月生まれ
◆出身 
神奈川県
◆プロフィール
スポーツニッポン新聞社在職中は運動部記者として大相撲、野球、ゴルフ、ボクシング、格闘技などを幅広く取材・執筆。
現在はフリーの立場でボクシングを中心に取材活動を続けている。
ゴルフのマスターズなど海外取材経験も豊富。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ランクアップにご協力下さい
↓↓↓↓クリック↓↓↓↓
QRコード
QR