「たかが」だが「されど」の影響力

古い話になりますが、プロ野球の「横浜DeNAベイスターズ」が2度目のリーグ優勝&日本シリーズ制覇を果たした1998年(平10=球団名は「横浜ベイスターズ」)、某テレビ局に勤務していた私の知人は、体を壊して長期の入院生活を強いられていました。

病院での苦闘を乗り切った知人は、健康な体を取り戻したある日、私にこう言いました。

〈ベイスターズの活躍と毎朝のスポーツ新聞にホント、これほど救われ、勇気づけられたことはなかったよ。心から“ありがとう”とお礼を言わせてもらう〉

横浜ファンの知人は、権藤博監督(当時)率いるチームの快進撃に日々、心を躍らせ、売店で売られているスポーツ紙を買いに行くための朝が来るのが待ち遠しく、一面に“大見出し”が踊る紙面を見るたびに「元気をもらっていた」と笑顔を見せるのでした。

彼に“やろうと思えば何でも出来るんだぞ!”という力を与え、病魔退治に“間接的”にひと役買ったのは、横浜ベイスターズというプロ野球チームの頑張りだったでしょう。

スポーツ新聞の担当記者はただ、その頑張りを紙面を通してファンに(彼にも)伝える仕事をこなしただけで、取り立ててお礼を言われるほどことはしていません。

が、その言葉を聞いた私は、そうか、スポーツが持つ力というものは、単に会場に足を運んで声援を送ることができる元気なファンを喜ばせるだけではなく、むしろ、会場に足を運ぶことが出来ないような弱った人間に対して、これほどまでの回復力を与えるものなのか、と改めて、その影響力の大きさを考えさせられ、それを伝える私たちも、いい加減なことは出来ないなァ、と、身が引き締まる思いをさせられたものでした。

そんな出来事を思い出したのは、今季、球団創設9年目のパ・リーグ「東北楽天ゴールデンイーグルス」が、初のリーグ優勝を果たしたからでした。

東日本大震災により、楽天の本拠地「Kスタ宮城」(宮城県仙台市)は一部が損壊し、主催ゲームで使えなくなりました。それが復旧して初の本拠地開催となった2年前の11年4月29日、楽天の選手会長(当時)嶋基宏捕手の決意の言葉は、今でも頭の片隅に残っています。

見せてくれた様々な底力の凄さ!

そうです。あの感動的な名文句〈見せましょう! 東北の底力を。見せましょう! 野球の底力を・・・〉です。

優勝を決めた試合-。最終回、マウンドに上がった“絶対エース”の田中将大は、最速の153キロを含む全球直球の勝負で立ち向かいました。それはまさに東北の底力、野球の底力。目には見えない、どこかの誰に、どれだけの力を与えたことだろうか、と思ってしまいます。

これらのことは、何も野球、スポーツ界だけのものではありません。

9月28日の土曜日に最終回を終えたNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」は、それが終わってしまったことによる「あまロス」現象が勃発していると言います。

「あまロス」とは「あまちゃんロス症候群」の略称なのだそうで、つまり、この超人気番組が完結してしまったことによる“燃え尽き症候群”とでも言いましょうか、心の喪失感を覚える人々が多く出現しているのだそうです。

事実、早起きなどはまず、無縁の生活を続けていた私の知人も、次第に午前8時からの「あまちゃん」を生で観(み)るようになり、途中からは、午前7時30分から始まるNHKBSプレミアムの「あまちゃん」を観るようになり、最後は「これと午前8時からの2度見だよ」と、何やらもう“中毒症状”のようになってしまっていました。

最終回の「あまちゃん」は、ロケが行われていた東日本大震災の被災地である岩手県久慈市では、道の駅で「最終回をみんなで見る会」としてPV(パプリック・ビューイング)がセッティングされ、多くの人々が集まりました。

その模様を取材したスポニチ本紙の記事には「震災に負けない久慈の姿を描いてくれてうれしかった」などの人々の声が報じられています。

こちらも能年玲奈演じる、陽気で前向きで負けない「アキ」の姿が、どれだけ弱った人々に勇気や元気を与えたことだろう、と思ってしまいます。

そう考えると、たかがスポーツ、たかが野球、たかが15分ドラマ・・・とはいえ、やはり「されど」ですね。それらは、怖くもあり、ですが、様々な形で様々なところに入り込み、人々に様々な影響を与えていくのでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 彰雄

Author:佐藤 彰雄
◆生年月日 
1944年(昭19)8月生まれ
◆出身 
神奈川県
◆プロフィール
スポーツニッポン新聞社在職中は運動部記者として大相撲、野球、ゴルフ、ボクシング、格闘技などを幅広く取材・執筆。
現在はフリーの立場でボクシングを中心に取材活動を続けている。
ゴルフのマスターズなど海外取材経験も豊富。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ランクアップにご協力下さい
↓↓↓↓クリック↓↓↓↓
QRコード
QR