優勝を左右するマネジメント力

USPGAツアーの今季メジャー第2弾(全米ゴルフ協会主催)「全米オープン」(米ノースカロライナ州パインハースト=パインハースト・リゾート№2コース)が6月12日(日本時間同日夜)、いよいよ開幕しました。

“いよいよ”としたのは、当然のことながら、松山英樹(22=LEXUS)への期待です。

一気にメジャー制覇へ! とまでは言いませんが、松山は2週前の「メモリアル・トーナメント」(6月1日最終日、米オハイオ州ダブリン=ミュアフィールド・ビレッジGC)で念願の米国初優勝を飾っており、気分一新、心技体充実! で臨む今週のメジャーは、いってみれば“ニュー松山”の出陣と受け止めたいからです。

ところで・・・熱戦の舞台となるパインハースト・リゾート№2コースでの全米オープン開催は、1999年(優勝ペイン・スチュワート=米)、2005年(同マイケル・キャンベル=ニュージーランド)に続いて9年ぶり3度目となりますが、当地で取材に当たっているスポニチ本紙の担当記者は、大きく様変わりしたコースの状態を伝えてきました。

まあ、USGA(全米ゴルフ協会)が主催する大会といえば、洋の東西を問わずJGA(日本ゴルフ協会)も右に倣(なら)え、ですが、概して優勝スコアを通算イーブン・パーに置いて、ラフを深くしたり、フェアウエーを狭くしたり、選手泣かせの難セッティングに仕立てられるのが普通です。

が、今年の№2コースこは「ラフがない!」というのです。

「ラフがない!」とは、どういう状態なのでしょうか。つまり、フェアウエーに沿った、日ごろはラフの部分が、今回はフェアウエー並みにきれいに刈り揃えられている、というのです。

この状態は、話を聞いた段階では“いい状態じゃないか”と捉えられがちですが、実はラフがあるときは隠れている地肌が整備されないまま剥き出しになっているのだそうで、やはり、ショットを曲げてそこに打ち込めば、深いラフに悩まされることはないものの、同等のやっかいな局面となることは間違いないようです。

大きく変貌したコースの攻略法は?

スコアの浮沈に関わる、もう一つのやっかいは、ほとんどのホールのグリーンが砲台状で「亀の甲羅」と呼ばれる“お椀”を伏せた形の難しい傾斜を持っていること、だそうです。

このため練習ラウンドでは各選手、ウエッジで上げて止めるアプローチ、というイメージを根底から払拭、ユーテリティを選択したり、ロフトのないウッドを使ってのランニングだったり、さまざまなアイディアでグリーン攻略を試みていた、とのことでした。

話は変わりますが、かつて宮里藍が父親の優さんから「お前の頭はカボチャか! ゴルフなんかやめてしまえ!」とこっぴどく叱られたことがありました。

まだアマチュアの時代。2001年9月のJLPGAツアー「フジサンケイ・レディース」(山梨・富士桜CC)に出場したときの出来事です。

パー5のホールでダブルボギーを叩いてしまった場面。優さんが言いました。

〈木の枝を抜いてグリーンを狙う状況で藍は、ただ抜いただけのショットに終わってしまうんですね。ショートしてカラーからの寄せにしても、ウエッジでなく、パターや他のクラブを使う選択肢だってあったはずですよ〉

トラブルからとはいえ、ほとんど攻略のイメージが感じられない対処に「カボチャか!」となったのだそうです。

一つのささやかな例ですが、優さんの激怒には、ゴルフに欠かせない大事な要素が含まれています。つまり、試合に出てくる選手たちは、ボールを打つ技術に関しては横一線であり、差がつくのは考え方であり、攻略に対する“引き出し”をどれだけ多く持っているか、というテーマです。

今回の“ゴルファー世界一”決定戦の舞台も、挑む選手にそれを要求しているように思います。

果たして松山が、どんな攻略法を見せるか、どんなマネジメントを見せるか、見所は尽きない大会となりそうです。

そういえば、往年の勝負師ベン・ホーガンの言葉に「勝利の80パーセントはコースマネジメントが占める」というのがありましたっけ・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 彰雄

Author:佐藤 彰雄
◆生年月日 
1944年(昭19)8月生まれ
◆出身 
神奈川県
◆プロフィール
スポーツニッポン新聞社在職中は運動部記者として大相撲、野球、ゴルフ、ボクシング、格闘技などを幅広く取材・執筆。
現在はフリーの立場でボクシングを中心に取材活動を続けている。
ゴルフのマスターズなど海外取材経験も豊富。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ランクアップにご協力下さい
↓↓↓↓クリック↓↓↓↓
QRコード
QR