映画「駅 STATION」を観て・・・

俳優の高倉健さんが他界(享年83)して、この11月10日で1年が経ちました。

一周忌ということで、テレビ各局では再び、健さんを偲(しのぶ)映画を多く番組に盛り込んでいましたが「第三回 新・午前十時の映画祭」でも〈高倉健を惜しむ〉と題して、降旗康男監督による東宝作品「駅 STATION」(1981年=昭56=11月公開)を上映しており、私も映画好きの友人とともに観(み)に行きました。

ちなみに過去の名作を選んで全国展開で上映してくれている「午前十時の映画祭」の、私が住む湘南エリア(神奈川県)の上映館は、神奈川県平塚市の「シネプレックス平塚」です。

1931年(昭6)2月16日生まれの健さん。この映画「駅 STATION」には、50歳で出演しています。

若き日の「日本侠客伝」や「網走番外地」「昭和残侠伝」で見せてくれた、飢えて鋭角的な風貌の健さんが放つ〈死んでもらいます〉は、私の大学時代、学生運動が吹き荒れて殺伐とした世相にピタリとはまってシビれたものでしたが、年を重ねてついた中年の贅肉・・・しかし、眼光の鋭さは相変わらずの健さんの存在感には、ただただ圧倒される思いでした。

1964年東京五輪後、次の1968年メキシコ五輪に向けて、射撃の選手に選ばれた警察官の三上“高倉健”英次は、雪が降りしきる北海道の「銭函」駅ホームで妻の“いしたあゆみ”直子と幼い息子“岩淵健”義高に別れを告げます。

冒頭のシーンです。五輪代表選手となった英次の、練習に明け暮れる多忙な日々。妻・直子の、寂しさゆえのたった一度の過ち。それが許せずに離婚。雪の中、走り去る列車のデッキに身を乗り出した直子の泣き笑いの顔。あの有名な“敬礼!”の姿・・・。

「1968年1月 直子」と題して、この映画はスタートしますが、いしだあゆみの痩せて頬がこけた幸薄い風貌は、なぜかこういうシーンにピタリだなぁ、などと思いつつ、一方、健さんも、離婚→寂しさを引きずる孤独な男-と、倉本聡の北海道を舞台とした脚本は、健さんを得意のパターンに引きずり込んでいきます。

倍賞“桐子”の巧さにシビれた!

これを皮切りに構成は「1976年6月 すず子」「1979年12月 桐子」と続き、警察官・英次に女たちが絡みます。

北海道・増毛町の「増毛」駅前にある「風待食堂」で働く吉松“烏丸せつこ”すず子の兄、吉松“根津甚八”五郎が、赤いスカートの女性を襲う通り魔と判明し、辛抱強くすず子をマークする中、五郎との接触の場面をつかんで逮捕。やがて五郎の死刑執行・・・。

そうした英次も、警察官の激務と射撃との板挟みに苦悩する日々となり、そして・・・桐子“倍賞千恵子”との出合いへと続いて行きます。

正月を故郷で迎えようとする英次でしたが、荒天のために連絡船が欠航した年末の増毛で時間を持て余し、雪の中、ポツンと灯がともる赤提灯「桐子」に足を向けます。小さなカウンターだけの店。一人で切り盛りする女将の桐子。客は英次一人だけでテレビから流れる八代亜紀の「舟唄」-。

孤独の影を漂わせる2人の接近は早く、翌大みそかの昼間、映画を観た後に結ばれます。

この一連の流れで“ウ~ン、凄い!”と思わず、うなってしまったのは、倍賞“桐子”の「巧(うま)さ」でした。

初対面となった店内での、硬さが残る探り合い、翌日、映画鑑賞で距離が縮まり、そして肌を合わせたら後の、急激なオンナのしぐさ・・・倍賞千恵子が美人ではない分、演技されたオンナの生々しさが凄絶で観る側を妙な気分にさせました。

その桐子も、以前、検問中に英次の上司・相馬“大滝秀治”を射殺した森岡“室田日出男”茂をかくまっていることが分かり、英次は桐子のアパートに乗り込んで森岡射殺へと至ります。

やはり、重々しく、寡黙な中年警察官・健さんの魅力にあふれる映画でした。そこに絡む3人の女たち。中でも倍賞千恵子と健さんの息ピッタリの演技は感動モノだったと感じました。

特に肌を許した後の大みそかの夜-。

テレビから「舟唄」が流れる中、健さんの胸に背中からもたれる倍賞“桐子”の、そうしながら男の顔を斜めに見上げる女のしぐさには、いや~参った! と友人も声を失っていました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 彰雄

Author:佐藤 彰雄
◆生年月日 
1944年(昭19)8月生まれ
◆出身 
神奈川県
◆プロフィール
スポーツニッポン新聞社在職中は運動部記者として大相撲、野球、ゴルフ、ボクシング、格闘技などを幅広く取材・執筆。
現在はフリーの立場でボクシングを中心に取材活動を続けている。
ゴルフのマスターズなど海外取材経験も豊富。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ランクアップにご協力下さい
↓↓↓↓クリック↓↓↓↓
QRコード
QR