「行ってらっしゃいませ」の心遣い

小田急線「S」駅の構内にある喫茶ルームでの出来ごとです。

コーヒーを注文し、飲み終えて店を出ようとしたとき、後ろから「行ってらっしゃいませ」という声が聞こえてきました。

振り向くと、カウンターの向こうで、マスク美人の店員さんがニッコリ微笑んでいます。

普通は「ありがとうございます」かな? だけど・・・つい「行ってきます」と返してしまいそうないい言葉。午前中のひととき、心が温まりました。

温めますか?」は、コンビニで弁当などを買ったとき、レジ係の店員さんから、当たり前のように聞かれる言葉として定着しています。

最近は、客が自ら温めるように複数のレンジを置いてあるところが多くなりましたが、店員さんの手間とはいえ「温めますか?」は、弁当だけでなく、どこか心も温まるいい言葉です。

一方、電車の中-。

3人掛けの優先席に若者が座り、横の座席一人分を荷物が占領していました。立っている人がいるというのに、です。

私自身は、私が座った席の横にドカッと座った若者が、傍若無人に足を組み、前に立っている人のジャマになるのになァ、と思っていたら、足を組み替えたとき、若者の靴が私のヒザに結構強く当たるという出来事に遭いました。

私の「気をつけなさいよ」という言葉に、若者は「スミマセン」と謝りましたが、しばらく私の顔から視線を外さない無礼な態度を見せました。

そこかしこに見られ、つまらないことに腹を立てざるを得ない公共マナー違反です。

公共マナーは、ああ、どこへ行く!

せっかく「行ってらっしゃいませ」の言葉に心を温められても、不快感を覚える出来ごとが、こうも多いのはなぜなのだろうか、と考えてしまいます。

混雑する電車にバックパックを背中に背負い、それが他人の迷惑になっても平気な人がいれば、乗る際に背中から下ろし、それを胸の前に抱え込むようにして他人に配慮する人もまた、ちゃんといるのです。

要は、他人に迷惑をかけること、不愉快な思いをさせること、に当人が気が付くか、気が付かないか、の差なのでしょうが、ではなぜ、気が付かないのでしょうか。

〈マナー(manner)〉=「①様子。態度②行儀。作法③風習。習慣」(広辞苑)

例えば、喫煙に関して神奈川県では、松沢成文・前神奈川県知事が、2010年(平22)4月に全国初の「受動喫煙防止条例」を胸を張って施行しました。

これにより、それまで〈マナー〉として喫煙者の「行儀・作法」に委ねられていた喫煙が、今度は違反すれば罰則が科せられる〈条例〉へと移行したわけです。

喫煙はもともと、個人の嗜好であり、である以上、病院など公共性の高い場所での喫煙を避けること、飲食店などでは状況に応じて控えること、は喫煙者のマナーとして当たり前のこと、常識としてあったものです。

その「行儀・作法」が守られないから、行政が条例を施行、違反者には罰金を科してして強制的に守らせる、などということは、では人としての矜持はどこへいってしまったのか、と情けない気持ちになります。

同様に日々、身の回りにある公共マナーも、迷惑行為がなくならないのなら、いずれは条例による規制で抑えなくてはならなくなってしまうのか、などと考えると、やりきれない思いに駆られてしまいます。

マナーには、個々の意識の差があるにしても、それぞれが、自分がされたら嫌な思いをするだろうなァ、ということをしなければいいだけのことです。

喫茶ルームでの「行ってらっしゃいませ」のユニークな声かけを発案した方も、そう声をかけられたらお客さんはどう思うだろう、という優しい心遣いでアイディアを浮かべたことだろうし、次第に人間性が失われつつある社会にあって、だからこそ人々は、他人への気遣いを忘れてほしくないものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。コンビニ店員をしております。
温めますか..をこんなにも温かい言葉として受けて止めて下さり嬉しいです。
コンビニの御客様にも様々な御方が居られて、励まされたり、傷ついたり...

電車での出来事は、お気の毒でした。
若者が皆そうではないけれど、どこか、冷めてるというか他人に無関心な人が増えてる気がします。
プロフィール

佐藤 彰雄

Author:佐藤 彰雄
◆生年月日 
1944年(昭19)8月生まれ
◆出身 
神奈川県
◆プロフィール
スポーツニッポン新聞社在職中は運動部記者として大相撲、野球、ゴルフ、ボクシング、格闘技などを幅広く取材・執筆。
現在はフリーの立場でボクシングを中心に取材活動を続けている。
ゴルフのマスターズなど海外取材経験も豊富。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ランクアップにご協力下さい
↓↓↓↓クリック↓↓↓↓
QRコード
QR