独善的男乃着物考其ノ拾八

毎朝、午前8時ちょっと前、学校に通う小学生たちの列が、自宅の窓から見えます。

白い帽子と白い制服・・・ああ、6月1日、衣替えか。今日から夏の装いなんだなァ、と、温暖化などさまざまなことが原因となって日本の四季のメリハリが薄らいでも、こうした光景に接すると、心がホッと和(なご)やかになります。

日本の衣替え-「更衣」の日は、6月1日と10月1日、となっています。

由来は、中国の宮廷で、旧暦の4月1日と10月1日に夏服と冬服を着替えていたことに習ったもの、と資料にあり、明治維新で新暦が採用され、現在の6月1日、10月1日になった、と記されていました。

さて・・・とはいっても、近年の日本の四季は、メリハリが薄らぎ、4月、5月で既に半袖になりたい気候もあったり、10月以降も厳しい暑さが続くときもあって、年内半袖! を通す人(私もですが・・・)も少なくありません。

が、和服の世界になると、気候がどう変化しようと〈決まりごと〉は動かせず、少々やっかいでも、これは守らなくてはなりません。

〈決まりごと〉とは“着物の正月”と言われる10月1日から翌年5月31日までが、いわゆる裏地のついた冬服の「袷(あわせ)」を着用、衣替えの6月1日からは、裏地のない「単衣(ひとえ)」となり、盛夏の7~8月は「薄物」、9月1日を迎えてまた「単衣」となり、10月1日から「袷」に戻る・・・というシキタリです。

「独善的男乃着物考」としては、この基本的な、しかし、やっかい極まるシキタリを、意地とヤセ我慢で堅守しつつ、他を崩すことを独善的美学としたいところではありますが、今の時代、こう四季のメリハリが薄れてしまっては、うんざりとなってしまいます。

なにしろ、10月を迎えて「袷」を身につけた際には、家の中で着ているときから首周りに汗がにじみ出て、襟が染みてしまいます。

6月からの「単衣」も同様にもう暑く、つまり、着物の四季は、季節の四季にそぐわなくなっているのが現状でしょう。

四季のメリハリが薄れる中で・・・

そうした中で、和服好きの男たちは、どう意地を通すか?

和服好きの男たちが(女性もそうですが)意地を張っても、やせ我慢しても、守らなくてはならないのが〈季節の先取り〉です。

つまり、10月の「袷」への衣替えを迎えて、まだまだ暑いからといって夏用の「薄物」を着ていてはいけません。暑くてもここは先を見つつ「単衣」どまりにしておきたいところです。

着物には「粋だね」「野暮だね」というのがあって、男の着物には関係ありませんが、例えば女性の着物で桜の柄がついていた場合、桜の季節に着るのは「野暮だね」となり、桜の季節が近づいてボチボチかな、というときに着用するのが「粋だね~」ということになるのです。

そうしたものを、無地を主軸とする男の着物に当てはめるとしたら「色」と「生地の種類」でしょうか。

例えば、カジュアルな「紬(つむぎ)」の代表格に「結城紬」と「大島紬」があります。

この2種類の紬は「春結城に秋大島」などとも言われます。

ほっこりとした暖かさがある結城紬が、まだ寒さが残る春先に合っているのは定番ですが、では、10月の衣替え以降、まだ暑さが残る秋口はどうするか。こうしたとき、薄手でつるつるとした、比較的涼しげな大島紬が合うのです。

もっとも、私は逆で、初夏に向かう春の季節に大島紬を着るのが好きですが・・・。

衣替えとなって、やっかいなのは、もう暑いのに春・秋用、まだ暑いの冬用の着物に替えなくてはならないことですが、目に見える表は決まりごとを通し、目に見えない裏を工夫する、などの手段は心得ていたほうがいいでしょうね。

着物は、中に風を通しますから、下着とか長襦袢を思い切り夏用にして、暑さを少なくするなどの方法です。

そして足元・・・。足袋は履きたいところですが、涼しさを求めて素足になる場合、雪駄だとちょっとヤバい感じとなってしまいます。が、下駄だと素足が似合います。今は草履のようなな右近下駄などがあり、素足になることも涼しげのポイントになると思います。

(注=「独善的男乃着物考」シリーズは「日常」の項に収めています)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐藤 彰雄

Author:佐藤 彰雄
◆生年月日 
1944年(昭19)8月生まれ
◆出身 
神奈川県
◆プロフィール
スポーツニッポン新聞社在職中は運動部記者として大相撲、野球、ゴルフ、ボクシング、格闘技などを幅広く取材・執筆。
現在はフリーの立場でボクシングを中心に取材活動を続けている。
ゴルフのマスターズなど海外取材経験も豊富。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ランクアップにご協力下さい
↓↓↓↓クリック↓↓↓↓
QRコード
QR